--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
05.31

殲滅練習

Category: AVA
どもー紅茶です。

今回は僕が殲滅中に意識していることをお伝えしようと思います。

今回お伝えするのはレティクルのおく位置。

みなさんは普段どのくらい壁からレティクルを離しておいていますか?

壁ぴったりの人や、もしかするとなんとなく意識せずおいていている人もいるかもしれません。

ですが、そのおいている位置はもし敵が壁の向こうから飛び出てきたとき、レティクルを動かすことなくクリックするだけで初弾を当てられる位置ですか?

① 敵が出てくる → クリック → HIT

② 敵が出てくる → AIMを合わせる → クリック → HIT

上記の2つだと①のほうがAIMを合わせるという部分が必要ないぶん②より先に敵に弾を当てることができますよね。

さらに言うと、AIMを合わせるというのは交戦する場面において一番難しい部分だと思います。

その一番難しい部分を省略できるという意味でも僕はレティクルの位置を意識することはかなり重要だと考えています。

もし、普段あまりレティクルの位置を意識せずプレイしている方はこれから意識するようにしてみてください。

初弾が重要になってくるSRとの交戦時やお互い瀕死で後1発当てれば倒せるときなど、他にも様々な場面で効果を発揮してくれるはずです。

無駄を削ってどんどん強くなっていきましょう!







スポンサーサイト

トラックバックURL
http://syanhaikoutya.blog69.fc2.com/tb.php/92-6e1ccd26
トラックバック
コメント
結局紅茶さんは、レティクルを壁際ぴったりか、少し離すのか、どちらでプレイなされているのですか?
反射神経が速い人はぴったりとかそんな感じなのでしょうか。
dot 2014.06.02 16:45 | 編集
> 結局紅茶さんは、レティクルを壁際ぴったりか、少し離すのか、どちらでプレイなされているのですか?
> 反射神経が速い人はぴったりとかそんな感じなのでしょうか。


僕は壁から少し離した位置に合わせてますね。
反射神経というよりも当てる自信がある人がぴったり合わせているんじゃないでしょうか。
上海紅茶館dot 2014.06.08 02:38 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。