--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
09.26

Unityインターハイ2016

Category: イベント
unity.jpg


どもー紅茶です。

昨日Unityインターハイ2016というものを見に行ってきました。

Unityインターハイは、全国の高校生や中学生を対象としたゲーム開発の全国大会です。

ゲーム開発環境ソフトである「Unity」を使って、自分たちでオリジナルのゲームを開発し、Unityインターハイで発表するというもの。

今回はその予選を通過した、優秀作品たちを集めた決勝大会を見に行ってきました。

ちなみに今年の開発テーマは「夏」ということで、中高生のみんなは「夏」を意識して様々なゲームを開発しています。

個人的に特に面白かったのが、「SUNTANA」というゲーム。

こちらは兵庫県の神戸科学技術高校の3名が開発したゲームで、プレイヤーは手鏡を持ったキャラクターを操作し手鏡で太陽を反射して、相手を日焼けさせたら勝ちという一風変わったオンライン対戦ゲームです。

夏、海、いちゃつく恋人…僕達は夏がきらいだ!ということでその思いをこめてこのゲームを作ったとのこと。

相手を日焼けさせたら勝ちという発想もさることながら、なによりもプレゼンが面白かったです笑。

そのほかにも優秀な作品はいっぱいあったので、気になる方はぜひこちらの公式サイトを見てみてください。

公式サイトURL
https://inter-high.unity3d.jp/

いやー、中学生高校生であのクオリティーのゲームが作れるんだなと本当に感心しました。

ただ作りましたというだけじゃなく、飽きさせないようにこうしました、とちゃんと工夫を入れて作ってきているんですね。

僕達が楽しんでいるゲームもいつか彼らが開発するようになるのかなと思うと将来が楽しみです。

すごく面白いイベントなので、みなさんもぜひチェックしてみてください。

ゲーム開発のこれからに期待です!
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://syanhaikoutya.blog69.fc2.com/tb.php/286-ce5b63ae
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。