--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
02.08

上海紅茶館2

Category: 雑記
どもー紅茶です。

今回の記事は、前回の記事の続きである上海紅茶館の由来についてになります。

前回の記事を読んでない方はこちらからどうぞ

前回記事 → URL


さて、前回の記事で上海紅茶館という名前が東方ProjectというシューティングゲームのBGM名からお借りしている、というところまでお伝えしましたが今回はどうしてその名前で今まで活動するにいたったかについて書いていきましょう。

今より約5年ほど前のAVAを始めたばかりの当時、僕はAVAが初めてプレイしたオンラインゲームであり、なおかつゲーミングでもなんでもないノートPCでプレイしていたこともあってSDも低くぼろぼろの戦跡でした。

今はチャンネルもたくさん増え、爆破・護衛などにわかれてプレイできる環境となっていますが、昔は試合できるチャンネルが、大きく分けてビギナーチャンネルと一般チャンネルしかなく、階級が上がってビギナーを追い出されれば高戦跡のプレイヤーひしめく一般チャンネルでプレイするしかないという状況で、始めたばかりの僕はルールも覚えきれてないのに一般チャンネルに行くのが嫌で、しょっちゅうサブアカウントを作ってはビギナーチャンネルで練習していました。

そんな中で、もう何個目のアカウントだったか覚えていませんが、当時好きだった東方の曲(今もですが)をお借りして作ったアカウントが-上海紅茶館-でした。

ちなみにアカウント作成時、上海紅茶館という名前はすでに使われていたので、名前の最初と最後に-がついてます笑。

このアカウントも通常ならば、他のアカウントと同じくそこそこ階級が上がったらお蔵入りしてしまう予定のアカウントだったのですが、なんと驚くべきことにこのアカウントに初めてのフレンドができました。

それまではぼっちでのんびりプレイしてアカウントを増やすだけの日々だったのですが、一緒に遊ぶフレンドができてプレイするのが以前より楽しくなったので必然的にアカウントも上海紅茶館でプレイするようになり、ノートPCが故障したのでそれを機にデスクトップに買い替え戦跡も急上昇し、クラン戦というのにも興味を持ち始め、初めてのクランにも入り…

とまぁこれが僕が上海紅茶館という名前を使い続けることになったきっかけですね。

たまたまそのアカウントにフレンドができた。

たったそれだけの理由ですが、なんだかんだで5年も続けてなおかつ日本一になったりだとか、世の中なにがきっかけになるかわからないものです。

これからも僕は借り物ですが、上海紅茶館の名前でプレイを続けていきたいと思いますので、ゲーム内やもしくは何かのイベントでお会いした際はよろしくです!

またどこかでお会いしましょう!


スポンサーサイト

Comment:0  Trackback:0
トラックバックURL
http://syanhaikoutya.blog69.fc2.com/tb.php/178-d86c85f5
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。