--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
11.25

ふと

Category: 雑記
どもー紅茶です。

何かと忙しい今日この頃、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

平日・土日と忙しくなかなかゲームをできない日々ですが、ふと思ったことがあるので忘れないうちに記事にしておきます。

みんなはAVAで敵に倒されてしまったときにどんなことが思い浮かびますか?

敵がうまかった。
味方が弱かった。
調子が悪かった。

色々思い浮かぶと思います。

ですが、僕の場合は基本的に自分が弱かったから負けたと思うようにしています。

もちろん相手のうまかった部分は取り入れないといけないので、そういった意味では相手の強さを認める必要はあるのですが、「相手がうまかったから負けた」と全面的に肯定してしまうと相手を自分より上の存在だと認めるようになってしまって自然とその相手に対して受身になってしまうような気がするんですよね。

ですから相手にやられたとしても、「あいつうまいなぁ」とただ思うのではなく、「あーもっとうまくやれたなぁ。もうちょいここの動き変えれば勝てるわ。今のは失敗だけど次はいける」といった具合にやられたことを自分のモチベーションに変えることで相手にびびらず動けるようにしています。

これはあくまで僕個人の考えかたなので人によって全然違うとは思いますが、なんにせよ相手にびびらず立ち向かえるモチベーションを保つということがということが重要なのです。

みなさんもやられたとき、不利なときに自分のメンタルを保てる方法をみにつけましょう。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://syanhaikoutya.blog69.fc2.com/tb.php/162-79533b12
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。