--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
09.13

学校の怪談

Category: 映画
d41f070529.jpg


どもー紅茶です。

今回は学校の怪談というホラー映画についての記事になります。

学校の怪談はシリーズものの映画で、1が作られたのは今から20年ほど前です。

僕は今でこそホラー映画やホラーゲームが好きですが、20年前の当時、幼稚園児や小学生だったころは怖い映画やテレビを見た後は夜トイレに一人でいけなくなるくらいびびりでした。

ではなぜこんなびびりがホラー映画やホラーゲームに興味をもつようになったかというと、この学校の怪談シリーズがきっかけだったように思うのです。

学校の怪談はそのタイトルのとおり、学校が舞台で主人公は子供達です。

基本的にどのシリーズも何人かの子供達が呪われた、あるいは隔離された学校に閉じ込められ、様々な怪奇現象に襲われながらも脱出を図るというストーリーで、当時の僕は登場人物たちとまさしく同じ年齢だったのでそのままの目線でみれました。

ホラー要素だけではなく、友情や恋、別れなど様々な要素を含んでおり、ホラー映画は人を驚かすだけだと思っていた小学生の僕にはそれがとても新鮮で面白く、1はテレビで見ましたが、それ以降は新作が上映されるたびに親に頼んで映画館に連れて行ってもらっていたのを今も覚えています。

おそらく今見返してみると妖怪の演出などがちゃちくみえたりもするのかもしれませんが、それでもストーリーの部分は色あせないと思うので、近々また見返してみようかなと思っています。

みなさんもたまには昔見た映画や本を見返してみてください。

きっとまた当時とは違った視点で見れて面白いと思いますよ。


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。