2020
06.07

環境設定とカスタムについて

Category: AVA
環境設定とカスタムについての記事はこちら → 環境設定リンク
FC2 Management
Comment:0  Trackback:0
2014
07.14

久々に配信

Category: AVA
どもー紅茶です。

やっとこ新居への引越しが終了しました。

といってもまだ前の家の掃除やらなんやらが残ってはいるので、新居と行ったり来たりではあるのですが、とりあえず生活のベースは移せた感じです。

なにはともあれ、ひとまず落ち着いたということで昨日1週間ぶりにAVAプレイ&配信をしました。

マイコミュニティ → 上海と紅茶の館

久々だということもあって、最初の殲滅数戦は弾が全然あたらなかったのですが、途中からは勘も戻ってきてしっかり当たるように。

後半はかなり調子がよかったんじゃないかと思います。

ですがやはり、現役でやってたころに比べるとどうしても鈍った部分が出てきてしまっているのもまた事実。

前だったら当てれたのに!

という場面があるのはやっぱり悔しいですね。

しかしこのまま錆び付くつもりはありません。

今までの経験を生かして、練習時間が少ないからこそ効率よく練習していくつもりです。

現役のプレーヤーたちに負けないようこれからもばっちり練習していくのでみなさんも戦場で会ったときはよろしくです!
Comment:0  Trackback:0
2014
06.30

殲滅練習2

Category: AVA
どもー紅茶です。

今回は以前書いた殲滅練習の記事の第2弾ということで、引き続き僕が殲滅中に意識していることをお伝えしようと思います。

前回の記事を読まれてない方はぜひそちらもお読みください!

前回記事URL → 殲滅練習

今回は第2弾ということで、引き際の攻防についてお伝えしようと思います。

殲滅をやっていると、撃ち合いが長引いて壁や箱などのオブジェクトに、お互い隠れる場面がありますよね。

みなさんはそのとき、敵が見えなくなった後もしっかり壁抜きをしていますか?

壁抜きとは敵が壁越しに隠れている位置を大まかに予測して撃ち、壁を貫通してダメージを与えることです。

AVAは銃によって弾が壁を貫通するかどうかが変わってきますが、壁の端っこはどんな銃でも貫通します。

AVA_140701_041728_[-128, 0,1132][1][SW-ColdCase]_00AVA_140701_041735_[-128, 0,1132][1][SW-ColdCase]_00


もちろん何も障害物のないところで敵に当てるのに比べて威力は多少下がりますが、それでもしっかりダメージは入ります。

隠れる場面というのは撃ち合いが長引きお互い少なからずダメージを負っていることが多いでしょう。

そういったとき、このような壁抜きが決定打になることも少なくありません。

また、そこでしとめきれなかったとしても少しでもダメージを与えておくことによって次の戦闘が有利になります。

これは爆破や護衛でもいえることで、こういった小さな積み重ねが最終的には大きな差になってチームに返ってくるのです。

みなさんも敵が見えなくなったからすぐ撃つのをやめるのではなく、隠れた敵に対してもう数発壁越しに撃つようにしましょう。

というわけで今回はここまで!

また次回~。



Comment:0  Trackback:0
2014
06.12

久々にみんなと

Category: AVA
どもー紅茶です。

最近雨がずっと続いてますね。

洗濯物は乾かないし、部屋はじめじめするし早く梅雨明けしてほしいものです。

さて、話は変わりますが今日は久しぶりにデトの爆破メンバーと一緒に遊びました。

普段、レギュラーメンバーは22~25時あたりのコアタイムはクラン戦をしているのですが、今日はどうやらメンバーがそろわなかったようで、息抜きに一緒に護衛をすることに。

RISING DUST NIGHTとSTORM BLITZ NIGHTを1試合ずつやりました。

1試合目のRISING DUST NIGHTは割とあっさりした試合でしたが、2試合目のSTORM BLITZ NIGHTはなかなかに熱い展開に!

こっちのチームがあと数メートル戦車を押せば勝てる!というところまで戦車を進めることはできたのですが、1歩及ばず戦車を破壊されてしまい、再度修理を試みるも殲滅されて敗北してしまいました。

いやーやっぱりぎりぎりで負けると悔しいですね。

AVA_140612_002600_[ 0, 0, 0][0][]_00
↑STORM BLITZ NIGHTの戦跡

ですが、上のスクリーンショットを見てのとおり他のデトメンバーを相手になかなかのスコアを出せたので、まだまだ腕は落ちてないなと実感できたのはうれしかったです。

これからも腕が落ちないようちょこちょこプレイしていくので、戦場であったときはみなさん手加減してくださいね!






Comment:0  Trackback:0
2014
06.07

護衛が楽しい

Category: AVA
AVA_140607_121904_[-544,384,80][1][SW-StormBlitz_N]_00


どもー、最近はインするとAIM調整もそこそこに護衛に突っ走っている紅茶です。

いやーほんと護衛が楽しいんですよ。

爆破のレギュラーで活動していたころ全然護衛がプレイできなかった反動でしょうかね...

というわけで今回は護衛について語っていこうと思います。

みなさんはAIMを一番鍛えられるミッションというと何を思い浮かべますか?

殲滅、AI爆破、AI殲滅...

まぁいろいろな選択肢が浮かぶわけですが、僕はその中でもっともAIMが鍛えられるミッションは護衛だと思っています。

その理由はというと、

護衛のマップは高低差がかなりあり隠れられる場所も多く、殲滅などの平坦なマップに比べて相当に複雑です。

また、戦車をゴールまで進める、もしくはそれを阻止するといったルールがある以上、勝つためには前に出て敵を殲滅しなければなりません。

複雑なマップで何度も敵と交戦する。

当然その中には、予期せぬ撃ち合いが発生する場面や、拠点を確保するために不利だとわかっていても挑まなければならない場面なども多数含まれてきます。

そして、この予期してない、もしくは不利な撃ち合いを何度もこなしていくことがどんな場面でも安定して強いAIMを身につけさせてくれると僕は思っているのです。

もしこのブログを読んでいてAIMを鍛えたいと思っている方がいるのなら、今すぐ護衛をプレイしましょう。

複雑なマップでの様々な状況での撃ち合いはあなたの実力をかならず底上げしてくれます。

護衛をプレイしてあなたも安定感のあるAIMを手に入れましょう!








Comment:5  Trackback:0
back-to-top